カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

トップページへ戻る

美味しさ・コクが違う! 能登とり鍋味噌(とりなべみそ)

手作りで美味しさが違う!

能登の味噌屋さんの自信作!

毎年ファンの方が増えています!



2017年秋〜今期分入荷開始しました!

金沢市内唯一の特約店です。

★お店お越しの方は在庫確認の連絡お願いします。

 (たまに欠品の場合がございますので。)



能登で生まれ育った《とり鍋みそ》
《とり野菜みそ》とも言われます。
本品は、能登・田鶴浜(七尾市)の味噌屋で作られており、商品はこだわり食品店やお肉屋さんなどだけにしかありません。
素朴で奥深い味わいと好評を頂いています。


美味しさ・コクが違う! 能登とり鍋味噌(とりなべみそ)

価格:

300円 (税込)

[ポイント還元 3ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


石川県では普通に食べられている《とり鍋》、《とり野菜》ともいわれます。
ゆえに各メーカーより《とり鍋》みそが発売されています。
大手の有名な《とり鍋みそ》がそのシェアーのほとんどを占めております。
能登の味噌屋が、丁寧に作っているのでそんなにたくさん作れず、知名度はありません。
でも、味には自信があります。素材がちがいますから。


能登特産 とり鍋みそ

↑熟成された飴色の味噌。
この熟成された味噌由来のコクと旨味が、とり鍋みその美味しさの違いになるのです。

美味しいお召し上がり方(3〜4人前)

鍋に約500ccの水を入れ、《とり鍋みそ》を200gと、鶏肉や豚肉約300gを入れ、
白菜・大根・等お好みの野菜をいれ、よく火を通してください。

たったそれだけで美味しくできます!

鍋のあとにラーメンやうどん、ごはんなどを入れて雑炊などにしても美味しくいただけます。
特に鍋の〆にうどんを入れて食べるのがGood!


とり・野菜のエキスがたっぷり出たダシで、真に美味しい煮込みうどんができます。



■原材料■
米みそ(大豆・米・食塩)・糖類(砂糖・ブドウ糖果糖液・蜂蜜)・アミノ酸液
香辛料(にんにく・しょうが・唐辛子)・酒精(原材料の一部に大豆・小麦を含む)
内容量:200g


購入数

 能登 とり鍋味噌(とりなべみそ) 1ケース30個入

通常価格: 9,720円(税込)
8,486円(税込)
絶対的美味しさの《鳥鍋みそ》おススメです。

ページトップへ